NEWS TOPICS DETAILお知らせの詳細

L+HIRAOにて『POP-UP EVENT vol.4 木と土』を開催しております。

自然そのものを活かした作品は、
色合いや手触りからぬくもりが感じられ
より身近に、暮らしにそっと寄り添ってくれます。

自然が生み出した
ひとつして同じものが存在しないアートとしても
暮らしに彩りを与えくれる作品たち。

偶然が重なり合って生まれた
ここにしかないのモノとの出会いを
探しにきてみませんか?

───────────────────────

中元リョウジ Instagram(@kikazafurniture)
福岡宗像に工房を構え、日々木と向き合いながら、
暮らしに寄り添った木の歪みや
特徴を生かした木工作品を制作している。

木が長い時間を費やしてできた
木目や歪みやヒビは
生きてきた証そのものという思いから
木工材料としては避けられがちな材を
意識的に取り入れたユニーク且つ、
木を身近に感じてもらえるような
作品作りを心がけている。

素材そのものを活かした作品は、
目を見張るところもあり、
日常生活に溶け込み、
唯一無二の存在感を放つ作品。


水ノ上窯 Instagram(@mizunouegama)
山口県萩市の大屋窯で修行後、
2021年春に山口市にある洞春寺内の納屋を
自ら改装し、開窯。

自然に囲まれた心地良い環境で地元の土を使い、
繊細で美しい形と偶発的にできた
釉薬の色の変化が特徴。

常に変化を楽しみ、
近頃はお寺の裏山で採れた土を使った器も好評。

───────────────────────

POP-UP EVENT vol.4 木と土
期間/2022年6月2日(木)〜2022年6月21日(火) ※L+HIRAOの定休日はお休みです
会場/L+ HIRAO 1F
住所/〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠2-19-17
※お問い合わせ:L+HIRAO 事務局 (TEL 092-406-4151)

■WEBSITE
L+ HIRAO 公式HP
建築思想
TIME SCAPE
建築思想
ランディックヒストリー
LANDIC HISTORY
ランディックヒストリー
採用情報
RECRUIT
採用情報
スポンサー
FOR SOCIENTY
社会への取り組み
ランディックチャレンジ
LANDIC CHALLENGE
ランディックチャレンジ
LANDICホールディングス