BANKSY GENIUS OR VANDAL?バンクシー展 天才か反逆者か

LANDIC presents バンクシー展 天才か反逆者か

開催日時 2021年7月2日(金)~10月31日(日)
開催場所 UNITED LAB(ユナイテッド ラボ 福岡市中央区大名1-3-36)
公式HP https://banksyexhibition.jp/
音声ガイド 本展では70点以上の音声ガイドが無料でお楽しみいただけます。
アプリをダウンロードして、ぜひイヤホンと一緒にお楽しみください。
 [ 音声ガイド手順はこちら

いつだって、希望はある。

赤い風船と少女が描かれているバンクシーの作品「ガール・ウィズ・バルーン」。
かの有名な、オークションで落札された途端に、
キャンパスに仕込まれたシュレッダーで裁断された作品です。

バンクシーの作品の中でも「最も分かりやすいものの一つ」とも言われていますが、
人によって受け取り方はさまざま。
飛んでいく風船に喪失感を覚える人もいれば、
解き放たれた自由を感じる人もいます。

各所に描かれているこの作品ですが、
最初の作品はロンドンにある階段下の壁に描かれていました。

その後、誰かが、この壁に
【 There is always hope. (いつだって希望はある) 】
という言葉を書き加えています。

アートは、見る人の心を動かす力があります。
バンクシー展の作品やその背景に触れることで
「いつだって希望はある」という想いがここ福岡から広がり、
街が元気に、人が笑顔になる一助になればと願います。

All the staff of LANDIC

建築思想
TIME SCAPE
建築思想
ランディックヒストリー
LANDIC HISTORY
ランディックヒストリー
採用情報
RECRUIT
採用情報
スポンサー
SPONSOR
スポンサー
ランディックチャレンジ
LANDIC CHALLENGE
ランディックチャレンジ
LANDICホールディングス